スポンサーサイト

  • 2010.02.21 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


『Touch Diamond』と『Skyfire』と『ニコニコ動画』

パソコンの環境と同等のFLASHが再生できると話題になっていたモバイル端末用ブラウザ『Skyfire』。ようやくVGAの表示環境に対応したということなので、『ニコニコ動画』の再生にチャレンジしてみました。

【1】ダウンロード先
http://get.skyfire.com/
ユーザーエージェントがPCとして認識されると、あいかわらずアメリカ近辺の電話番号を要求されますが(自分の環境では内蔵の『Opera』はその状況でした)、モバイル端末からだと認識されると、そのままダウンロードできました。インストール先は『内部ストレージ』でも動作するようです。

【2】接続先の変更


自動的に接続される先が『EMnet』だと、起動しても「フライトモードがナントカ…」というメッセージが出て、先に進めません。『emb』に変更する必要があります。

【3】結果と個人的な感想


普通に再生できてるように思います。ただ、通勤の行き帰り暇つぶしに動画を見る程度なら、デフォルトで入っている『Youtube』のプレイヤーでもいいんじゃないかな?と思ったりもして。

JUGEMテーマ:インターネット

JUGEMテーマ:コンピュータ


『Touch Diamond』と勝手に『ActiveSync』

気がついたらwebブラウズの後など、知らない間に『ActiveSync』が起動している『Touch Diamond』。

原因はどうやら『自動時刻・時差補正』だったのかもしれません。
([通信]>[詳細設定]>[通話]からいじれます)



これまた無効にしたところ、今のところ勝手に『ActiveSync』が動いている様子は無し。ついでに「こんな便利な機能があったんだ?」ということで、外出先でフォーマットした際の時刻合わせにしか使っていなかった『vxUtil』をさっさとアンインストールしちゃいました。

ちなみにキャプチャを撮った後に気付いたのですが、昨晩から帰宅するまで全く充電しないまま、普段と同じように使っていたにもかかわらず、まだバッテリ残量が60%あります…。やっぱりバックライトを手動設定に切り替えたおかげでしょうか(??)。

JUGEMテーマ:コンピュータ



『Touch Diamond』とバッテリ持続時間



薄くて小さいのが『Touch Diamond』の売りの一つなので、バッテリが持たないのはある程度はあきらめるしかないと思っていますが、せめて1日、…いや、酔っ払って家に帰れなかった時のことを考えると(苦笑)、できれば1日半ぐらいは持ってほしいのが正直なところ。

「基地局をサーチして電力を無駄に消費しないよう、圏外ではフライトモードにする」などなど、いろいろと試してみましたが、イマイチ効果なし。

ところが『バックライトの自動調整』を思い切ってオフにしてみると、予想外の効果がありました(「それぐらい基本だろう?」というツッコミは無しで)。

以前、急にバッテリの減りが早くなったことに驚いたことがありますが、バッテリ使用時の『バックライトを消すまでのアイドル時間』などなどを変更したことを忘れたままでした。表面上はバックライトが消えていても、裏で『輝度センサー』とかが、いろいろと動作しているのかもしれません。

JUGEMテーマ:コンピュータ



『Touch Diamond』と各種アクセサリ



今のところ、こんな感じで運用しています。

OverLay Plus for HTC Touch Diamond(S21HT)

毎度おなじみ『Vis-a-Vis』の保護シート。最初は『Brilliant』の方を使ってましたが、やっぱり指紋が目立つので…。若干、画面がにじむのですが『03』とか『アドエス』ほどには高解像度の液晶ではないので、ギリギリ許せます。とは言え、ボタン部分のシートが『Brilliant』と同じ光沢素材だったのは「えー??」って感じですが。

PDAIR レザーケース for HTC Touch Diamond 横開きタイプ

これまた、おなじみ『PDair』の革ケース。「たぶんデジカメとして使うことが多いだろう」という想定で、邪魔にならなさそうな横開きタイプを選択。『Touch Diamond』が薄くて小さいので、コレを付けててもポケットに普通に入ります。

フォーンストラップ (Phone Strap ABITAX) レッド
――と、いう訳で薄くて小さい『Touch Diamond』には必須のストラップ。携帯電話売り場に置いてあるストラップはイマイチ自分の趣味に合わなかったり、金属部分が多くて「コレは本体が傷だらけになるんじゃないの?」みたいなものばかりだったり。

ネットで調べててたまたま見つけたのですが、この『ABITAX』のストラップはかなりのお気に入り。最初はイエローを買ったのですが、今ひとつ『Touch Diamond』のカラーと馴染まなかったので、レッドを追加購入。もちろん、あまったイエローも有効活用してます。



微妙に似てませんか??(笑)

JUGEMテーマ:コンピュータ



『TouchDiamond』と『リュウドのBlueToothキーボード』



あいかわらず写真が汚くてすみません…。

『WILLCOM 03』でも重宝していたリュウドの『RBK-2100BTJ』ですが、気がつけば『TouchDiamond』対応のサポートソフトがリリースされてました。(当たり前と言えば当たり前なのですが、『S21HT』も『X04HT』も公式対応です。)

この辺りの気配りも、BlueToothキーボード購入の際に『RBK-2100BTJ』を選んだ理由の一つ。『WILLCOM 03』同様、『TouchDiamond』でも快適に動作しています。

しかもサポートソフトの説明文に「内部ストレージにインストールしてください」みたいな一文が無い、『TouchDiamond』ユーザーにとっては優しい仕様(?)。単なるテキスト打ちなら、ノートPC無しでもコレと「jot」+「Gyrator」の組み合わせで充分対応可能ですね。

『Amazon.co.jp』で購入

『Yahoo!ショッピング』で購入

JUGEMテーマ:コンピュータ


『TouchDiamond』でEMnetメールが受信できない…。

img_001.jpg

実は「『EMnetメール』が自動受信できない」というトラブルにあってました。

普段の通話は『WILLCOM』端末、高速データ通信端末として割り切って購入。「通話なんか絶対しない」という前提で、さっそく、あれこれとカスタマイズ。そんな状態だったので今更ながら原因が掴めず。

「もしかして初期不良?」「交換??」などなどの疑惑を抱きつつ、帰りの電車でもあれこれと試す始末。「お約束の『Diamond TF3D Config Setup』が原因か?」と思いながら工場出荷時の状態に戻しても、それでもダメ。「手動での受信はできるし、端末に依存する原因ではないのでは…??」

――ハイ、そこでようやく気付きました。

「通話なんか絶対しない」という意気込みで、実は発着信とも『すべての通話』を規制してました。(プッシュ配信のロジックを考えれば気付いて当然だったのですが)

やっぱり取扱説明書はちゃんと読まないとダメですねえ。

JUGEMテーマ:コンピュータ



calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
sponsored links
recommend
ウィルコムストア
プレミアム バンダイ(魂WEB)
バンダイチャンネルロゴバナー(白)
Yahoo!
Amazon
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM