<< 実は女性向けスマートフォン(?)/ソフトバンク『X02HT』 | main | ソフトバンク『X02HT』の可能性 >>

スポンサーサイト

  • 2010.02.21 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Advanced/W-ZERO3 [es]のケース選び(その3)

実際の発売まで少々待たされた『まもるくん』ですが、装着してみるとなかなかの好印象。(液晶カバーは邪魔なのでさっさと取り外してしまいました)

無印[es]の時に使っていた『PDAIR アルミケース』
と違って、着ぶくれしたような印象もありません。


このままクルーセルの『ホライゾン Phone L』に収めると、ぴったりサイズ。


『ティアドロップスタイラス』も収納できます。


クルーセル製品の売りの一つである『Multidapt』をあえて捨てて、ベルトに直接通せば、階段を駆け上ったりしても落ちる心配もなく、『まもるくん』+『ホライゾン Phone L』の組み合わせはかなり気に入っています。

【以下、オマケ…】

ちなみに『まもるくん』ですが、自分が発注した時には弾力モデルが黒と赤の2種類しかなく、後になって「ちきしょー、青が良かったかも?」と思ったのですが、『アドエス』のシルバーと『まもるくん』のブラックの組み合わせを眺めていると…。



あれ?何かに似てる??



そんなこんなで、某社のスマートフォン(?)をイメージしたテーマをイキオイで作ってみたり(笑)。

スポンサーサイト

  • 2010.02.21 Sunday
  • -
  • 21:22
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
sponsored links
recommend
ウィルコムストア
プレミアム バンダイ(魂WEB)
バンダイチャンネルロゴバナー(白)
Yahoo!
Amazon
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM