スポンサーサイト

  • 2010.02.21 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


『ウィルコム』の中の人



実は先日から、ウィルコム本社でオシゴトをしてたりします(笑)。

思い入れの深い企業なだけに、中の様子を見てしまうとキライになってしまうんじゃないかとか、ちょっと気になってましたが、とりあえずそんなことはなくて一安心。

ただ、あちこちで報道されているように、いろいろと辛い時期ではありますね…。

愛・おぼえていますか




我が家にDVD再生環境が入って以来(とは言ってもパソコンですが)、「アレもそのうち欲しいな」と思いつつも、なかなか買うまでには至らなかった『劇場版マクロス』。
年末の『劇場版ガンダム3部作』と一緒にAmazonのカートに放り込もうと思いつつも、念のため『.ANIME 』を覗いたら、コイツも妙に気になるオリジナル特典付き…。

値段が1,000円ほど割高ですが、やっぱこっちで買います。当時の小遣いが1,500円だった自分はこの本、とてもじゃないけど買えなかったことを思い出してみたりもして。

戦闘妖精・雪風





最近の『EMOTION』レーベルのDVD-BOX化の波を眺めつつ、「そのうち『雪風』もまとめて出ないかなぁ?」と勝手に思っていたら、やっぱり出るみたいです。

単にDVDを買うだけなら他所の通販サイトの方が安い場合が多いのだけれども、『塗装済完成品ダイキャストモデル「1/200メイヴ」(最終出撃形態)』とか、立体をオマケに付けられるとさすがに考え込みます。おそるべし『.ANIME 』!!

受注締め切りの11/14までしばらく悩んでみます(笑)。

機動戦士ガンダムDVD-BOX 1

唐突な話ですが、みなさん『DVD-BOX』って好きですか?もちろん、好きな作品なら全話手元に残しておきたいっていう気持ちもわかるんですが〜。

・ホントに見返す時間があるのか?
・『保存版』とかいうけど、そう遠くないうちに、次世代のフォーマットで出るに違いない
…オタクのくせに、ついつい、そんなことを冷静に考える始末(苦笑)。

上記の条件に加えて、モノがあの『ガンダム』でも

・ホントはオリジナル音声の劇場版が欲しい
(いまさらの話ですが、既発売の劇場版DVDは音声が再録音の為、微妙にニュアンスが違ってます)
・テレビ後半は安彦作画じゃないし〜とか。

そんなこんなで、悩んだあげくにスルーしておりました。

ところがどっこい、思わぬ「臨時収入」と、「Amazonなら特典付きがまだ在庫あり」という2点で、気持ちがグラつき始めております。

「さーて、どうなることやら?」(作品違い)


装着変身



実は平成ライダーの中で、『仮面ライダーファイズ』と一、二を争うぐらいにお気に入りなのが『仮面ライダーカブト』。
(この辺りで「SF・メカ好き」な趣味がバレますね。)

去年の『ヒビキ』も、それなりに好きだったのですが(後半も含めて)、いざ『装着変身』の玩具を買おうと思うと、どこにも売ってなかったというオチ。かなり悔しい思いをした覚えがあります。

なんだか、秋の時点で『カブト』もヤバそうな予感…。どこに行っても在庫を見かけないので、いまのうちにネット販売で押さえておきます〜。

特撮ドライビングスクール

特撮ドライビングスクール――じゃなかった、ときめきドライビングスクールらしいです。
(「ときめき」ってネーミングもオタク的にはアレですが)

ギャレン教官、マジシャイン教官、ファイズ教官と握手!(笑)

http://stream.infoseek.co.jp.edgesuite.net/happy/

おやじダンサーズ

>スムルース・オリジナルショートムービー「ロスト イン 宇宙」
>7月15日(土)00:00-24:00
>http://ohsama.tv/lostinspace/
>勿論、出てます。

――社内メールに、そんな一文が混ざってました。差出人は、二つ隣の席のオジサマ(?)。

いや、以前から演劇かなにかをやってるっぽいって話は聞いてたのですが、あまり他人の私生活には首を突っ込まないタチなので…。

えー?!あの人ってば、『パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ』の、『おやじダンサーズ』の一員だったんですかい?!

オイラよりも一回り以上も年上ですが、好きなことをやりつつ、普段は会社勤めもこなしてる…。

ちょっと、負けてられない気分になってきましたとも、ええ。

JINKI:エクステンド

アニメとか漫画とかが大好きなオタクな人には、ホントに「いまさら」感が漂うネタなのですが、職場の知人への報告ついでに。

http://www.youtube.com/watch?v=HX-TqDbEhp8&search=jinki

三十路を過ぎた男性の方々は、「どこかで見たような気が…」と思うこと間違いなし。個人的には、もちろん「そこまでやるか?」って思っちゃったのですが(笑)。

ちなみに公式サイトはこちら

原作を読んだことはないのですが、アニメもそれなりに面白かった覚えがあります。

59番目のプロポーズ

『電車男』が『2ちゃんねる』発なら、『59番目のプロポーズ』は『mixi』発。
実はリアルタイムで日記の更新を追っかけてて、原作としてクレジットされているアルテイシアさんには、かなり早い時期に『マイミク』のお願いをしてたりもしてました。

そういう意味でも、今夜のドラマ化はちょっとだけ気になっていたのですが…。

なにこれ?!

59番氏(彼)のストイックさも、そして秘めた優しさもどこへやら?
『電車男』のデッドコピーに仕立て上げられてました。

元ネタのキャッチーな部分だけを拾って、テキトーにでっちあげたとゆーか。
書籍化もされているのですが、それさえ「読んでないんじゃないの?」とゆーか。

個人的には、そういう感想なのです。

こういうのって、誰の責任なんでしょ?

七夕で思い出す

七夕の短冊に「りこうになりたい」とか書いてた、のび太くん。

そのついでに思い出したのが、ちょっと前に読んだ「『頭がいい人』と言われる文章の書き方」という本。

ほとんどの内容は頭から抜け落ちているのですが、「リリー・フランキーと吉田兼好は『観察力』がすごい」というページだけが、ズルズルと引っかかっていたりもします。

文章に限らず、絵も、模型も、お笑いも。「そういうのって、あるある」という思いで共感し、感動したり、爆笑したり。どの道のプロも、技術もすごいけど、まず「観察力」にすぐれてるなあと思うのです。

はてさて、「観察力」を鍛えるにはどうしたらいいものか?
そんなことを考えながら、日々の仕事に「たのきん全力投球」〜。

まずは、自分にしかない武器を手に入れるためにも。

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
sponsored links
recommend
ウィルコムストア
プレミアム バンダイ(魂WEB)
バンダイチャンネルロゴバナー(白)
Yahoo!
Amazon
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM